赤ら顔の化粧水。ピオリナ。口コミや効果。

 

1「まず原因をみつけよう」

赤ら顔にお悩みの方、どのくらいいらしゃるでしょうか?ちなみに私は長期のステロイド使用による副作用で、強い火照り感や痒み、発赤に悩まされてきました。それが分かってから半年ほどの治療と洗顔や保湿の対応で、やっと落ち着いてきた所なのですが・・・。

赤ら顔は、毛細血管が拡張したり、必要以上に新しい毛細血管ができることで起こり、正式には毛細血管拡張症と呼ばれます。主な原因としては以下の通り。

皮膚の菲薄化(ひはくか)

加齢や間違ったスキンケアによって肌がダメージを受け、薄くなっている状態です。鼻や頬は特に皮膚が薄いため、赤くなりやすい傾向にあります。

皮脂の過剰分泌

肌が乾燥すると、皮脂の分泌量が多くなります。過剰に分泌された皮脂が皮膚の表面で酸化したり、皮膚常在菌のエサとなって繁殖を招くことで、肌が炎症を起こして赤くなることがあります。

ステロイド薬の影響

ステロイドの塗り薬を間違った方法で使い続けたり、飲み薬を長期間にわたり服用し続けることが赤ら顔につながる場合があります。

アルコールや香辛料の摂りすぎ

毛細血管拡張作用のあるアルコールや香辛料などをとり続けると、毛細血管の拡張と血流の滞りを招き、赤く見える場合があります。

ニキビ

ニキビの中には、炎症を起こした状態の赤ニキビや紫ニキビがあります。このような炎症をともなうニキビがくり返しできることで、毛細血管が新しくできて赤ら顔につながる場合があります。

 

 

2「ケアの方法は?」

赤ら顔には色々な原因がありましたね!ほてりや熱感を感じる場合は、炎症が治まっていない状態かもしれません。炎症が起きているときには、ビタミンC誘導体など、炎症を抑えるサポート成分が配合された基礎化粧品がよいとされますが、やはり実際に試して自分の肌にあうものを使用したり、できれば更なる刺激を避けるためにメイクを控えるなどの対処も有効かと思います。お肌への刺激というと、アルコール、たばこ、カフェインなどの嗜好品や香辛料などの刺激物は、赤ら顔の原因になるといわれています。普段から多く摂っているものがあれば、控えるようにしましょう。また、ゴシゴシこすったりすると、肌に刺激と負担を与えて乾燥の原因となります。皮膚科で医療的ケアで治療する方法もたくさんあるみたいですが、すぐに治るのは難しく、時間がかかるみたいです。また、もともと皮膚が薄い方はより症状が出やすいという事もあるようです。元々皮膚が薄い人の場合はあとから厚くするという事は出来ないので、保湿を心がけるなど、皮膚の炎症を起こさないようがんばる、というのが対処法のようです。

 

 

3「赤ら顔対策に人気のピオリナ!」

血液環境を正常に戻す成分などが配合です。肌が薄いタイプや乾燥肌の人は保湿ケアから行うのが大切な事も考えて、高保湿成分でお肌に刺激の少ないセラミドが配合されたものがより理想的ですね。ピオリナには赤ら顔をケアする以外にも美肌効果が期待できるようなのです。まずはオタネニンジン根エキスです。高麗人参と聞いた方がなじみがあるかもしれません。ストレスやホルモンバランスによって乱れてしまい、シミやくすみができやすくなったお肌に効能があります。次に、高い保湿力で肌に潤うを与えてくれる、ブクリョウ。潤いは外的刺激から肌を守ります。赤ら顔は、肌のバリア機能が低下して皮膚が弱く薄くなることで引き起こされるそうです。ブクリョウの効果で保湿力を高めて、肌が弱く薄くなるのを防ぎます。そして次はマグワ根皮エキス。メラニン色素の合成を抑制する働きがあります。美白に効果があります。

詳しくはこちら

ピオリナ 口コミ

 

 

4「ピオリナはラメラ構造を構築してくれる」

ラメラ構造とは肌の構造で、水分と油分が交互に重なった構造です。ラメラ構築が崩れるとバリア機能が低下し、肌荒れやシワなどの肌トラブルを引き起こしやすくなります。これが赤ら顔の原因になりますので、ラメラ構造を素早く構築してバリア機能を高めることが大切です。このピオリナに配合されている、天然ヒト型セラミドやヒアルロン酸がサポートします。赤ら顔のケアにはラメラ構造の構築が大切だという事が分かってきました。そして、より肌に吸収されやすく改良したビタミンC。ビタミンCは美白に効果があるので、できるだけ多く摂取しておきたい成分です。以上、肌に良い成分が豊富に含まれていることがわかりました。

 

5「使っている人の声を聴いてみよう!」

 

使ってみると肌に馴染む感じが肌が綺麗になる感覚がありました。実際にピオリナを使って様子を見ていたところ、少しずつですが顔が赤くなる頻度が少なくなって、今ではほとんど気にならなくなりました。

★早速使ってみたのですが先輩の言う通り赤ら顔が少しずつ改善されていきました。それと同時に肌荒れもしなくなったんです。顔が赤くなるのは肌が傷ついているからとのことで、赤ら顔の改善=肌荒れや傷付くのを防ぐとなると教えてもらいました。肌荒れの改善は予想外のことでしたが嬉しかったですね。

★元々肌が白くないうえに顔がすぐに赤くなるので、正直言って肌にコンプレックスがありました。せめて赤ら顔だけでもなんとかしたいと思いピオリナを購入したのですが、最近以前よりも肌自体が白くなっていることに気がついたんです。美白効果があるとは書かれていましたが、本当にあるとは思っていなかったのでビックリしています。

 

1本100ml入り(約1ヶ月分)
・通常定価・・・6,980円
・定期コース・・・1本目 1,980円
2本目以降 4,480円

公式サイトでのみ販売。ピオリナは無香料、無着色ですが、漢方配合という事で、独特の香りはあるのでお好みで選ばれるかと思います。アルコール」「香料」「着色料」「鉱物油」みたいな刺激の強い成分が入っていないので、特に肌が弱い人には朗報です。毎日つけるものですし、ピオリナとの出会いが良いものであることを期待したいです!こうして色々調べるうちに、肌荒れや赤ら顔、乾燥や小じわの原因が、お肌の構造が崩れてしまっている所にあるという事がわかって、どうケアをするかの道筋がつき、先行きが明るくなったようで、嬉しいです。ピオリナも早速試したくなりました!皆さんにとってもナンバーワンのケアがみつかるといいです!